calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

plofile

categories

latest entries

recent comments

recent trackback

recommend

ARCADIA   (CCCD)
ARCADIA (CCCD) (JUGEMレビュー »)
ジャンヌダルク,yasu,kiyo
yasuさんのボーカルを堪能したい方には、個人的にこのアルバムをお勧めします。yasuさんの声の持つ様々な表情を感じられる曲が揃っています。
全体的にも、不協和音が美しい「心の行方」shujiさんが叩きたくないと思わずもらすほどの最速ツーバス、youちゃん作曲の「WIZARD」など1曲1曲の個性が非常に強いアルバムだと思います。
Z-HARD
Z-HARD (JUGEMレビュー »)
ジャンヌダルク, yasu, Shinobu Narita, kiyo, Masao Akashi, Takeyuki Hatano
このアルバムの収録曲は、本当にライブ映えする曲達ばかり。私の中でライブで化けた曲と言えば「prism」と「Liar」でしょう。
ジャンヌを語る上で外せない曲「救世主−メシアー」も収録。この曲は、この時代のジャンヌが世間と音楽業界に「孤独な戦い」を挑んでいた象徴のような気がします。だからこそ私は、ライブでのこの曲の一体感が感動的に思えるのです。
D・N・A
D・N・A (JUGEMレビュー »)
ジャンヌダルク, kiyo, 秦野たけゆき, yasu, 明石昌夫, you
今までのフルアルバムの中でも、初めて聴いた時の衝撃はこのアルバムが1番ではないでしょうか。
インディーズでの流れをふまえつつ、かつハードな面も切ない面もより強調されていてJanneDaArcとしての成長を感じました。メジャーデビューするとはこういうことなのか!と妙に納得。どの曲も全く色褪せませんが、個人的にはring,
JunkyWalker,
Lunatic Gateがお気に入りです。
CHAOS MODE
CHAOS MODE (JUGEMレビュー »)
ジャンヌダルク, yasu, kiyo
初プロモ!「R−TYPE〜瞳の色」が入ってます。2005年の城ホールの1曲目に「Strange Voice」が来た時はほんとに鳥肌ものでした。そうそう、この時yasuさんの頭はやきそばです(笑)
Resist
Resist (JUGEMレビュー »)
ジャンヌダルク, yasu, kiyo, you
言わずと知れた名曲
「Stare」が入っているのがこのアルバム。でも私にはyasuがkiyoをつなぎとめた(?)必殺「Lady」もなくてはならない1曲です。
Dearly
Dearly (JUGEMレビュー »)
ジャンヌダルク, yasu, you, kiyo, ka-yu
私がジャンヌを知った記念すべき1枚。
つくづく名曲揃いですが、私はSpeedでka−yuさんにはまったと言っても過言ではないでしょう。
容疑者Xの献身
容疑者Xの献身 (JUGEMレビュー »)
東野 圭吾
個人的には、湯川先生は
谷原章介さんがはまり役だと思うんだけどな〜。
変身
変身 (JUGEMレビュー »)
東野 圭吾
主人公を玉木宏に当てはめて読むと、想像だけで玉木宏に
恋することができました。

links

archives

search

mobile

qrcode

sponsored links

others

<< JanneDaArc DEAD or ALIVE 超個人的ライブレポ いい加減今日で終わらせたい | main | 続 Huntingの魔力 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | スポンサードリンク |

Huntingの魔力

と言いつつも、今回は
5月31日 渋谷AX Pearl60周年記念ライブ
JanneDaArc × La′CrymaChristiのライブレポです。

ライブハウスでジャンヌを見るのって、いつぶりだ!?
Japanese Dangerous Anchans の名古屋以来か!?
でもその時は、私の周りは意外にも動きがなく
全くもみくちゃにされることがなかったんですよね。
みんな、お笑い狙いか(笑)!?って感じで。

開場まで、陸さんとお約束のカラオケ☆
個人的にジャンカラ。陸さんは美声でアースシェイカー。
音楽に目覚めるのが遅かったので、アースシェイカーは
リアルタイムでは聴いたことがなかったんですよね。
新鮮で楽しかった。しかし、陸さん美声〜。
個人的には、MISTAKEとJesusChristが歌えて大満足。
歌詞が素で笑えます。
あと、超自己満足で尾崎豊のI LOVE YOUなんて歌ってみる(汗)
ほんとすみません…(*_*)
その後、AXのコインロッカー争奪のため、開場2時間前から
陸さんとAXの前に座り込んでおしゃべり。
ジャンヌ話から流氷の話まで。てんこもりです。

レポは長くなる予感がきゅんきゅんするので、続きをどうぞ☆
コインロッカーはあっさり奪取。一安心。
チケ番は900番台。
どうみても真ん中よりは後ろだろうと思って開場入りしたら、
意外にも下手真ん中辺りに滑り込む。
見えるか見えないか…微妙な位置かも。
でも、ライブ始まっちゃえば場所はころころ変わっていきますから。

待ち時間にPearl関連の映像がスクリーンで流れてました。
本当にいろんな方が使ってらっしゃるんですね。
レッチリのチャド・スミスとか、有名どころの方がたくさん!見てて飽きません。
セッティングを見る限り、最初はラクリマさんのよう。
黄色いワンバスのドラムセット。
ラクリマを生で見るのは、もうかれこれ6年振りくらいですか。
ずっと気になってはいたんですが、なかなか腰が重くて。
こういう機会は本当にありがたいです。
…!!?…突然押しが!!まだSEも流れてないのに〜!
そうだよねー。ライブハウスってこうだよねー。
なんだかノリを忘れてる自分に愕然。すでに衰えを感じます。

すでにもみくちゃにされつつ、ラクリマさん登場!
SHUSEさん熱い熱い!!のっけから頭振りまくりです!!
6年前に見た時と何も変わらないSHUSEさんがそこにはいました。
爽やかな笑顔をふりまきつつ、動く動くー!!
首だけじゃなく、もちろん指も。
あれだけ動きながら、動きのあるフレーズを繰り出しまくりです。
HIROさんもかっこ良すぎてときめきました(>∇<)
正統派ハードロックギタリストな雰囲気。
赤いVのギターもツボだし、何より音がクリアで抜けがいい。
速弾きが更に美しく聴こえます。
正直音だけとると、今のyouちゃんの音より全然好きかも(汗)
あと、何よりコーラスがすごい。コーラス主体でサビとか普通に成り立つのがすごい。
…例にもれず、弦楽器隊びいきな私。

TAKAさんは変わらないなぁ〜と思って見てました。
あの、脱ぎそうで脱がないのはいつものことなのか(笑)?
あのMCも変わってないんですね〜。なんか嬉しくなっちゃった。
LEVINさんを見てまず思ったこと。
「shujiさんじゃない」
当たり前なんですけど、ほんとにタイプの違うドラマーという感じ。
あまりにもshujiさんを見なれてるせいか逆に新鮮でした。
っていうか、スティック回すLEVINさん、久しぶりに見た〜!
久しぶりすぎて、曲は半分くらいしかわからなかったけど、
すごく楽しめました。ラクリマファン、熱いね〜!!これは負けられないよ〜。

この時点でそうとうもみくちゃ。陸さんとははぐれたりくっついたり。
ラクリマファンの方の前に無理に出る形にはならないようにと
気を使いつつも、気がつけばかなり前の方まで来てました。
かなりもみくちゃ。酸素薄すぎ。
なのに、この時の私には最後まで持つ、という根拠のない自信がありました。
(最後まで持つってのもどうかと思うけど)

ジャンヌを待つ間、さらに流れは加速。
これはかなりステージ近いぞ。でも、前の人の背中と近すぎてかえって見えない!
なんとか最低ka−yuさんだけは視界確保したい!!
そんな中、kiyoさんのキ−ボ−ド達が動く床(?)みたいのに
乗って登場。おおぉぉぉx〜!!!ハイテク!!(?)
今日は前にMOTIF ES7とオルガンが来てて、
右にどうやらW5とピアノ用のキーボード(名前すぐ忘れるよー)
そして…要塞のごとくshujiさんのドラムセットあらわる!!!
おぉぉぉぉぉx〜!!!!と会場にどよめきが!!
いやはや、間近で見るとほんとに要塞なんですよ、これが。

そして、なんとなく聞き覚えのあるSEが!
いい感じで歓声があがり、またいい感じで波が押し寄せる。あぁぁぁぁぁ。
「かぁぁゆぅぅぅぅ−!!!!!」
最近全く叫んでなかった私ですが、こんな状況ではテンションおかしくもなりますよ。
うぉぉっ!ka−yuさん近い!!でも他の4人が全く見えない!!
どうしたものか。んっ!?何気にka−yuさんメイク濃いぞ。
目の周りがいやに黒いです。服装は今回のアー写と同じ。
チェックのノースリーのシャツにジーンズです。
こんなことさらりとチェックできちゃうのも何より距離が近いから!!
ここからは自分の体力との勝負です。

1、in silence
ベースはピンクの5弦。
頭振りたいんだけど、振るスペースがありませーん。
もみくちゃになりながらka−yuの腰つきチェック!
やっぱり揺れてるよ〜。でも、「頑張って」揺れてる感じ。
陸さんの感想も今日の腰ふりは控えめだった、とのこと(笑)
拳を突きあげるスペースがないので、その替わり必死で歌いました。
ka−yuさん、あんまり笑顔がないですね〜。
yasuさんがかろうじて見えるかな。

2、ー救世主 メシアー
ピンクの4弦(NEWベース LIAR)に持ち替え。
いえ〜い!メシア!!しかし、これも拳を突きあげるスペースがない!
その分声出してやろうじゃん。自分の声は大嫌いなのですが、
テンションがもはやおかしいです。普段こんな声は出ません。
十字だけはもみくちゃでも切りました。
ほんと、どうでもいいところでも「おい!おい!」って暴れてたかも(汗)
youちゃんの速弾き聴きながら気が遠のいてました。
でも残念ながらkiyoさんとyouちゃんがほとんど見えない!!あぁぁぁ。

たぶんさらりとMC

Pearl60周年おめでとうございます!
このようなライブに出させて頂きありがとうございますっっ!!
60年前ったらいつですか?戦時中ですか?…あ、かろうじて違いますか。
shujiくんのドラムセットは、セルシオが5台買えるくらい
値段するんですよ。なんてふとっぱらなんでしょうPearlさん。
…まぁ今の話半分くらい嘘なんですけどね(笑)
ラクリマさんのライブを僕も袖で見てたんですけどね、これは負けられへんなぁ
と思いましたね〜。
みたいことを言ってたかも。
正直MCの記憶はやばいくらいないです。
なんかの話の時に、
「あ〜やっとka−yu笑った〜」ってほっとした覚えがあります。
…あ!これだ。yasuさんがたぶん「楽しんで帰ってくださいっっ!」
的なことを言ってたのに、かみかみで早口で全く何言ってるかわかんない
って時があったんですけど、その時だ!
(たぶん、会場にいた人のほとんどが??????って感じだったと思います。)
いつものごとく、ちょっと下向いて、ひひっと笑ってました。
あぁぁぁ〜やっぱり超ときめく。

3、HEAVEN
黒のサンダーバードに持ち替え。
ほんとにさいころのステッカー貼ってる〜とか感心してました。
しかしこの曲の記憶がほとんどない…。
あぁやっぱり新曲攻勢でくるのかな、とか心配になっていたかも。
最後のサビのベースラインが動く所は
ka−yuさんの指をガン見してましたけど。
さいたまではこの曲を噛み締める余裕があったけど、
この辺りで、箱ライブは音を聴く所じゃないかも、と実感。
正直音のバランスとか全然悪いと思ったし。だってキーボード小さいですから!!
でもスピーカーの真ん前みたいなとこに来ちゃったから
場所も良くなかったのかなぁ。
もみくちゃではしっかり聴く心の余裕も実際ない。
聴くというより体感なのかも。
あと、コーラスの音流すのもやっぱり好きじゃない。
あのラクリマのコーラスワークを聴いたあとだと余計に
コーラスの音が流れてくるのは違和感が…(汗)

4、振り向けば…。
ベースの持ち替えはなし。
箱ライブで振り向けば…。なんか不思議な感じ。
でも、ここらでゆったりした曲がないと頭飛んでしまいそうだったので
ありがたい。ちょうど会場もひと休み。
yasuさんがちらちら見える感じ。
ルートを淡々と弾くka−yuさんをガン見。
ラスサビ前のピアノメインのとこは、なんとかkiyoさん見ようと頑張る。
見えるには見えるんだけど…なんかもやがかかったみたいで
表情がいまいちわかんないよ〜。
でもこのピアノはやっぱり素敵☆

ここでMCがあったような、なかったような…。

5、メビウス
NEWベース 白と黒のTRUTHに持ち替え。
(これ以降たぶんベースの持ち替えはなしです)
さいたまの時ほどは感じなかったけど、やっぱり音がじゃきじゃきしてる。
メタルメビウスだ〜!やっぱりyasuさん何気にパワフル。
ぼーっとしていて1番のハイフレットka−yuを見逃す!!
何してたんだろ私。
2番はふと我にかえってハイフレットka−yuをガン見。
ちょっと頑張ってる感じでした(笑)
でも音はすごくきれいに出てる。
そうそう!ソロのピアノ!!忘れかけてたのが、すーっと音が入ってきた。
ユニゾンのとこはばっちりkiyoさん見てました。
この時yasuさん後ろ向いて何か飲んでた。かも。
kiyoさんを見る私の視界に間違いなくyasuさんが入ってました。

長くなってきたので、ここらで一旦終わります。
また明日お付き合いください(^-^)
| JanneDaArc | 22:37 | comments(1) | ゆうたん |

スポンサーサイト

| - | 22:37 | - | スポンサードリンク |

Comment

今回の遠征も、会場まで引率していただいて、
ありがとうございました。
朱音さんに連れて行って貰わなかったら、
絶対に会場には辿り着けないと思います。
極度の方向音痴、なんとか治らないかな(爆)

機会があったら、EARTHSHAKER一度聴いて見て下さい。
私の歌はヨレヨレですが、本物は格好イイです。
当たり前ですけど(笑)
演奏はハードでも、メロディーは哀愁があって、
朱音さんも好きな感じかな〜と思います。

HIROさんの音は、昔もあんな感じでした?
ギターが一人になった分、
素人の私には、聴き取りやすかったです(笑)

ka-yuさんのハイフレット、
朱音さんも見えていたようなので安心しました。
逸れた時、やっぱりベースの手元見たいだろうな、
ちゃんと見えてるかな?と気になっていたので。
| | 2006/06/10 2:47 AM |

Send a message










Trackback URL

http://akanegoto.jugem.jp/trackback/88

Trackback

尾崎豊 - 愛すべきものすべてに

尾崎のベストアルバム。愛すべきものすべてに ほんと名曲ぞろいのアルバムですよ。青春と言うかほんとそんな感じです。 欲を言えばシェリーをいれてほしかったかな・・・。
| こんなアルバム発見! | 2006/06/07 10:52 PM |