calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

plofile

categories

latest entries

recent comments

recent trackback

recommend

ARCADIA   (CCCD)
ARCADIA (CCCD) (JUGEMレビュー »)
ジャンヌダルク,yasu,kiyo
yasuさんのボーカルを堪能したい方には、個人的にこのアルバムをお勧めします。yasuさんの声の持つ様々な表情を感じられる曲が揃っています。
全体的にも、不協和音が美しい「心の行方」shujiさんが叩きたくないと思わずもらすほどの最速ツーバス、youちゃん作曲の「WIZARD」など1曲1曲の個性が非常に強いアルバムだと思います。
Z-HARD
Z-HARD (JUGEMレビュー »)
ジャンヌダルク, yasu, Shinobu Narita, kiyo, Masao Akashi, Takeyuki Hatano
このアルバムの収録曲は、本当にライブ映えする曲達ばかり。私の中でライブで化けた曲と言えば「prism」と「Liar」でしょう。
ジャンヌを語る上で外せない曲「救世主−メシアー」も収録。この曲は、この時代のジャンヌが世間と音楽業界に「孤独な戦い」を挑んでいた象徴のような気がします。だからこそ私は、ライブでのこの曲の一体感が感動的に思えるのです。
D・N・A
D・N・A (JUGEMレビュー »)
ジャンヌダルク, kiyo, 秦野たけゆき, yasu, 明石昌夫, you
今までのフルアルバムの中でも、初めて聴いた時の衝撃はこのアルバムが1番ではないでしょうか。
インディーズでの流れをふまえつつ、かつハードな面も切ない面もより強調されていてJanneDaArcとしての成長を感じました。メジャーデビューするとはこういうことなのか!と妙に納得。どの曲も全く色褪せませんが、個人的にはring,
JunkyWalker,
Lunatic Gateがお気に入りです。
CHAOS MODE
CHAOS MODE (JUGEMレビュー »)
ジャンヌダルク, yasu, kiyo
初プロモ!「R−TYPE〜瞳の色」が入ってます。2005年の城ホールの1曲目に「Strange Voice」が来た時はほんとに鳥肌ものでした。そうそう、この時yasuさんの頭はやきそばです(笑)
Resist
Resist (JUGEMレビュー »)
ジャンヌダルク, yasu, kiyo, you
言わずと知れた名曲
「Stare」が入っているのがこのアルバム。でも私にはyasuがkiyoをつなぎとめた(?)必殺「Lady」もなくてはならない1曲です。
Dearly
Dearly (JUGEMレビュー »)
ジャンヌダルク, yasu, you, kiyo, ka-yu
私がジャンヌを知った記念すべき1枚。
つくづく名曲揃いですが、私はSpeedでka−yuさんにはまったと言っても過言ではないでしょう。
容疑者Xの献身
容疑者Xの献身 (JUGEMレビュー »)
東野 圭吾
個人的には、湯川先生は
谷原章介さんがはまり役だと思うんだけどな〜。
変身
変身 (JUGEMレビュー »)
東野 圭吾
主人公を玉木宏に当てはめて読むと、想像だけで玉木宏に
恋することができました。

links

archives

search

mobile

qrcode

sponsored links

others

<< JanneDaArc DEAD or ALIVE 超個人的なライブレポ その2 | main | Huntingの魔力 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | スポンサードリンク |

JanneDaArc DEAD or ALIVE 超個人的ライブレポ いい加減今日で終わらせたい

はい!今日も書きます!超個人的ライブレポ。
これを書き終わらないとライブも終わらないのです。
正直、ライブ後ふぬけ症です。
毎回ライブ後1週間くらい現実の世界に帰ってこれません(汗)


ーMC−

たぶんここでメンバー紹介!
うろ覚えなので、細かい部分はかなりアレンジも入ってます。
雰囲気だけえも伝わればいいなと思います。

まずはka−yuさん
「元気ですか〜?ここは…2階ですか?」
INFINITYの時に武道館の2階を3階って言ってしまった過去があるので(笑)
ちゃっかり確かめてます。ka−yuかわいすぎ。
「おれはshujiみたいにおもろないんでね」
などといいつつ
「あれ〜そこ!(200レベル上手の前の方を指差して)真っ暗やなぁ。
もやし生えそうやな。」と笑いもさらう。
そしてなんと、歌ってくれちゃいました!ka−yuと言えば尾崎豊!!
ka−yuの歌う尾崎豊と言えば、この曲!!
「アイ ラ〜ヴュ〜 今だけは悲しい歌〜」くらいまでだったかな。
ka−yu、何気にうまいし!!うぅぅ!来て良かった(>_<)
昔のka−yu誕生日ライブでは、もっと歌ってくれたんですよね?
そのライブ行けなかった悔しさが少し晴れました。

2番手はyouちゃん
「ここでフィギュアスケートやってたなんて、思えないですよね〜。
浅田真央ちゃんがくるくる回ってました。イナバウアーは見れなかったですけど。」
浅田真央ちゃんと来ましたか〜。このおjさんめぇ。(自主規制)
前に宮○藍と横○さくらとどっちがかわいいか、とか言ってましたもんねぇ。
そして、最近のラジオの罰ゲームでイナバウアーをやらされた、という話になり
yasu「やってくれないんですか〜?youさん、イナバウアー」
you「ええーっ!!?」
ka−yu「youさんのイナバウア−見たい!!」
you「…!!」
って感じで嫌々ながらも、何気に中央のお立ち台に昇るyouさん。
そして「津田バウアー」(by yasu)
「反らへんことはわかってる」みたいに言ってましたが
…いやいや意外と反るじゃないですか!!!
私がやったらただの背伸びなのに(汗)
そう言えば、youちゃんって腰の痛い人じゃなかったけ?と焦りましたが、
問題なさそうで一安心。

して、3番手はkiyoさん
うぉ!!すごい歓声!!
もともとkiyoさんのMCは歓声すごいんですが、
kiyo風呂効果もあるのかなぁ。良かったねkiyoさん。
kiyo風呂毎日読んでると、勝手にkiyoさんが友達に思えてくるもんなぁ。
「お昼に豚汁食べ過ぎて、あのー、げっぷが止まらないんですよ。…月光花の時
なんかすごかったわ」
…げっぷしまくりながら弾いてたわけですね!あの美しいピアノ(笑)!!
そして来ました、自意識過剰ネタ。

「あのー、お昼に大きい方…大きい方のう…
「う」って言ってしまったやないか!!(う〇〇って言いそうになったわけですね)
がまぁしたくなってトイレに行こうとしたら、ゲータリングのお姉さんが、トイレの前に立ってるんですよ。ああいう人っていっつもトイレの前におるんですよね。で、あの人トイレ長いなぁとか思われたら嫌なんで、…座った瞬間糞して出てきました!!」
あははははは!kiyoさん自爆(笑)
「長い?長い??」と遠慮(?)しつつも話し足りない御様子。更に続きます。

名古屋の箱ライブを終えて、会場を即出して車に乗って移動中の時のこと。かなり会場を
離れて、もうファンの子いないやろ、と思って外を見たら、コンビニの中に4人くらい並んで、じーっとこっちを見てるファンの子を発見!…と思ったら、なんのことはない
4つ並んだ高級そうなゴルフバックだった…というお話。……………。
kiyo「うわぁぁぁーー!!!!滑ったぁぁぁあーーーーーーー!!!!!!」
yasu「今までのkiyoちゃんやったら、ここでどっかんどっかんいってたのにね」
…はい、確かに滑っておりました(笑)
のちにkiyo風呂で、
「前のMCで、youがフィギュアスケートのネタなんて言うから、オレが滑ったんや」と申しておりました。さすがkiyoさん。

4番手はshujiさん
「さいたまー!!気合いは入ってるかぁぁぁー!!!」
「元気はあるかぁぁー!!!」
客も熱く「うぉぉぉぉぉー!!!!!」と応戦。

そして会場のはるか上の方を指差し
「500レベルー!!!!!」 うわ!さすがshujiさん、下調べもばっちり。
「400レベルー!!!!!」
「ちょっと少ないけど(関係者席?)300レベルー!!!!!」
「200レベルー!!!!!」  「うぉぉぉぉぉー!!!!(私)」
「アリーナー!!!!!!!」
「みんな思いっきり楽しんでいって…くれー!」
客「…?????」
最後はなんだか、つるんと滑っておりました(笑)
そして、なんとshujiさんまで歌ってくれちゃいましたよ〜。
shujiさんと言えばこの曲!「桜坂」!!
拳まわりすぎて「しぃあぁわぁせぇにぃぃぃぃぃ♪」ってなっちゃってました。
普通に歌ったら上手いのになぁshujiさん。
「shuji君、ドラム以外はてんでだめですねぇ」(yasu談)

そしてラストはyasuさん。
入りの時間が早くていいテンション、という話があったような。
「今日なんて僕ねぇ、8時入りですよ!!」
…おぉぉぉ。それはミュージシャンにとっては真夜中ですね〜。お疲れさまです。
(普通の反応ですみません)あとは、
「昨日の夜ね、僕なぜかしゃっくりが出て、なかなか寝つけなかったんですよ(笑)
せっかくうとうと〜っとしてきても「ひくっ!」ってなって目が覚めてまって」
ひくっ!と真似をするyasuさんがかわいいんだ、これが。

新曲を聴いてください!…メビウス(しっとりと)。

ってことで、まだまだ続きます。
12、メビウス
うわ!やけに弦楽器隊の音がじゃきじゃきしてる…と思った方はいませんか?
メタルだ!メタルメビウス!!ずくずく言ってるよ〜!
kiyoさんの繊細な音ととのギャップが少し気になりつつ。
そして、yasuさんがやけに活き活きと歌ってる!
MC明けで、のどもいい感じなのでしょうか。声量もすごく出てるようだし。
ついついサビも、ハイフレットka−yuを見忘れるほどに
yasuさんに聴き惚れてました。
…いや、忘れてないよ!ハイフレットka−yu!
インタビューで、ハイフレットを弾く姿がかっこ悪いと心配されてましたが、
全然かっこいいじゃないですか!ベース低くても弾けてるじゃないですか!
これって実はすごいことなんじゃ!?
そしてソロ。kiyoさんのピアノの音がよく聴こえて大満足。
大人な雰囲気たっぷりでした。

13、MISTAKE
この曲来たー!!
したら何で、JesusChristはやってくれなかったんだろ〜。
未だに謎です。
この曲は生で聴くとドラムがまじでかっこいい。
youちゃんソロもかなり懐かしい香りがしました。
ステージ下手側に来て弾いてたかも。さらりと弾きまくり。

14、seal
うっわわわわわ!めちゃめちゃ懐かしいんですけど!!
こうなりゃおさるさんに…なりますか!
もともとこの振り(モンキーダンス?っていうの?)は得意ではないんですが、
頑張りました、26歳。
あ、でも「君の〜」のとこの手を上下させるやつと、
「TellmeWhat〜」の所の、腕をぐるんぐるん回して、
最後は頭振る(頭振るは、振りじゃないのかな)やつは大好き!!
超楽しかった。腕回す時点で筋肉痛。

この曲でまっ先に思い出すのがFATE or FORTUNEの武道館。
この時の1曲目ですよね。私、ぎりぎりに着いて、この曲の前奏
始まってる中必死こいて席を探してたんですよ。ほんとに懐かしい。

ソロ前のベース(ダダッダダッダダッってやつ)の時は、
ka−yuさん上手の花道でベース縦に持ち上げて弾いてた。
っていうか、yasuさんのラップ、長くなってましたよね。
ラップなんて全然やってないのに、やけにうまくなってるのはなぜ(笑)?
そうそうこの曲のyouちゃんソロも、ほんとに懐かしかった。
やっぱり速弾きは速弾きでも、今とはフレーズが違ってきてるんでしょうか。
詳しいことはわかれないけど、とことん弾きまくりで
すごく懐かしさを感じた。「持てるすべてを見せてやる」的な。

15、Destination
ラスト4曲の1曲めがこの曲かぁ〜。
意外、ではないんだけど、しっかり聴きこんでないせいか、
いまいち乗りきれす(汗)
でも爽快なキーボードの音色はししっかり聴こえたし、
ka−yuソロのスラップもなかなか聴こえてきたし。
このスラップ、アリーナとか場所によってはあんまり聴こえなかったという
声もあるので、やっぱりこの手の大きい会場では、席によって
音の聞こえ方にかなりばらつきがあるのかな〜と痛感。痛いところです。
今回の席は、ステージからはかなり遠いけど、真正面だからか
音はそこそこ良かったような…。単に大好きなキーボードがクリアに聴こえた
ってだけかもしれませんが…どうでしょうか。
聴きこんで体に馴染んでくれば、もっと楽しめる曲だと思いました。

ここら辺でこんなMC

「新しいファンは、頭振るのは嫌いですかぁ〜!!!???」
「昔から来てる人ー!歳とったんかぁー!!!???」

…ぬぉぉぉぉぉx!!歳なんてとってないし!もっともっと頭振れるし!!
明日のことなんて、言われる前から考えてないし!!!!!

みごとにyasuさんのMCにやられました。
毎回のことながら、yasuさんにはうまく本気にさせられる。
ほんと、手のひらの上で転がされてるんじゃないかって本気で思う。
実際、このMCの前に、
「明日日曜日だよね。仕事ないし、もっと頭ふって大丈夫だよね?」
と自問自答していた私がいましたが(汗)

このMCを聴いて、全員頭を振らないとだめなのか?って
腑に落ちなかった方もいたかもしれない。
私の個人的な思いですが、この言葉は決して強制なんかではなく、みんなで一緒に盛り上がろう、というyasuさんの想いではないかと思います。
いろんな見方があっていい、ってyasuさんも実際言っているし。
このMCが
「頭振ってみたいけど勇気が出ない」とか「拳を突き上げてみたいけど、なんだか恥ずかしい」と思って躊躇してる人の起爆剤になればいいと思う。
実際私はyasuさんの言葉が何度起爆剤になっていることか。
みんなで盛り上がるってすごく楽しいですよ。
ライブ来てまで斜に構えてるなんてもったいなさすぎます。
個人的には、頭振るってのも爽快でほんといいものです。

16、ってことでspeed
shujiさんの叩くフレーズで、「speed?…speed!?」と
うすうす感じてはいましたが、
ほら来たー!!!ka−yuのおなじみのフレーズ!!!
いやったー!!!この位置にspeed!!!
城ホールの時も聴けましたが、この時は3曲目で気持ちもノリきれてなかったのですが、
今回はラスト4曲。
こういういい位置で聴けるのはほんとに久々かも。
城ホールの時も思いましたが、テンポ遅!!
…もうメンバー若くはないってこと!?
でも、ラスト4曲マジックでテンポはあんまり気にならなかった。
正直5人の動きはあんまり覚えてない。
ただ、自分の気持ちを伝えたくて必死で頭振った。
ラスサビのベースのフレーズ変わるとこ以降は、ほんと振り続けました(汗)

17、R−TYPE 瞳の色
「まだまだ暴れてくれ〜!!!!!」というMCに続いて
…来ましたかこの曲が!ラスト4曲で!
陸さんともライブ前に話してたのですが、果たしてこの曲は暴れる曲なのか!?
正直、どのように暴れていいのかわかんないぞ、私。
前奏始まって、陸さんと吹き出してました(笑)
でも、個人的には好きな曲。
Aメロではka−yuのグリスに合わせてエアベース。私の定番です。
あと、このギターソロが、本日1番のヒットかも。
CDよりもかなりフレーズ盛りだくさんな感じで。
もう楽しくて楽しくて、手叩いて聴いてました。
しっかしyouちゃん最高!!

18、Heavy Damage
「この曲でラストです!!」ってことで、この曲かぁ。
名古屋の箱ライブの最後の最後がヘビダメって話を聞いてたんですが
ヘビダメラストはしっくりこないですよね〜って、これも陸さんと話してたばかり。
前奏始まって、またしても二人顔を見合わせてました。
でもまぁ、本編ラストならいいです。

この曲の音圧はやっぱりすごい。
メンバー5人が、束になって頭振らせにかかってくる感じ。
最近ライブでのヘビダメ率高いですよね。
メンバーさんの中では旬な曲なのかな。少し前のexplosionみたいな存在。
個人的にはだんだん馴染んできてるところ。
暴れところがはっきりしてるからなかなかに楽しい。
あの、サビまえのyasuさんの「ふーっ!」ってあるじゃないですか。
あのタイミングが、1番と2番で違うので、そこを合わせて
拳あげようとたくらんでいたのですが、見事にフライング(笑)
その勢いで、サビであげる拳もフライング(汗)
普段は2、4で上げてるのが、ついつい1、3になっちゃって
一人きょどってました。
この曲はさすがにみんな頭振ってるかチェック。youちゃんが熱く振ってるのを
確認し、私もうきうきと振りました♪


…ああっもうだめだ。睡魔に襲われてます。
いつ書き終わるんだ、このレポ。
明日にはアンコールも書き終えて、すっきりとAXに向かいたいと思います。
たぶん、のちのちちょこちょこ訂正入ると思います。
ここまでおつき合い頂き、本当にありがとうございました!!
| JanneDaArc | 22:43 | comments(2) | ゆうたん |

スポンサーサイト

| - | 22:43 | - | スポンサードリンク |

Comment

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2006/06/10 5:59 PM |
MISTAKEのベースも何気に好きな感じだったりします。
この曲でのshujiさんとka-yuさんの呼吸が、
たまらなくいい感じでした。(表現が謎ですね:苦笑)
MISTAKE来たら、Jesus Christは期待しちゃいますよ〜
メンバーさんはJesus Christをあまり好きじゃない
との噂を耳にしましたが、この真相はいかに(笑)

ヘビダメは曲としては拳上げれるし、いい感じなのに、
ここまで、しっくりこないのは何故なんでしょうか?
このヘビダメ終わりブームはいつまで続くのか、
個人的に気になってます(笑)

| | 2006/06/10 2:57 AM |

Send a message










Trackback URL

http://akanegoto.jugem.jp/trackback/87

Trackback