calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

plofile

categories

latest entries

recent comments

recent trackback

recommend

ARCADIA   (CCCD)
ARCADIA (CCCD) (JUGEMレビュー »)
ジャンヌダルク,yasu,kiyo
yasuさんのボーカルを堪能したい方には、個人的にこのアルバムをお勧めします。yasuさんの声の持つ様々な表情を感じられる曲が揃っています。
全体的にも、不協和音が美しい「心の行方」shujiさんが叩きたくないと思わずもらすほどの最速ツーバス、youちゃん作曲の「WIZARD」など1曲1曲の個性が非常に強いアルバムだと思います。
Z-HARD
Z-HARD (JUGEMレビュー »)
ジャンヌダルク, yasu, Shinobu Narita, kiyo, Masao Akashi, Takeyuki Hatano
このアルバムの収録曲は、本当にライブ映えする曲達ばかり。私の中でライブで化けた曲と言えば「prism」と「Liar」でしょう。
ジャンヌを語る上で外せない曲「救世主−メシアー」も収録。この曲は、この時代のジャンヌが世間と音楽業界に「孤独な戦い」を挑んでいた象徴のような気がします。だからこそ私は、ライブでのこの曲の一体感が感動的に思えるのです。
D・N・A
D・N・A (JUGEMレビュー »)
ジャンヌダルク, kiyo, 秦野たけゆき, yasu, 明石昌夫, you
今までのフルアルバムの中でも、初めて聴いた時の衝撃はこのアルバムが1番ではないでしょうか。
インディーズでの流れをふまえつつ、かつハードな面も切ない面もより強調されていてJanneDaArcとしての成長を感じました。メジャーデビューするとはこういうことなのか!と妙に納得。どの曲も全く色褪せませんが、個人的にはring,
JunkyWalker,
Lunatic Gateがお気に入りです。
CHAOS MODE
CHAOS MODE (JUGEMレビュー »)
ジャンヌダルク, yasu, kiyo
初プロモ!「R−TYPE〜瞳の色」が入ってます。2005年の城ホールの1曲目に「Strange Voice」が来た時はほんとに鳥肌ものでした。そうそう、この時yasuさんの頭はやきそばです(笑)
Resist
Resist (JUGEMレビュー »)
ジャンヌダルク, yasu, kiyo, you
言わずと知れた名曲
「Stare」が入っているのがこのアルバム。でも私にはyasuがkiyoをつなぎとめた(?)必殺「Lady」もなくてはならない1曲です。
Dearly
Dearly (JUGEMレビュー »)
ジャンヌダルク, yasu, you, kiyo, ka-yu
私がジャンヌを知った記念すべき1枚。
つくづく名曲揃いですが、私はSpeedでka−yuさんにはまったと言っても過言ではないでしょう。
容疑者Xの献身
容疑者Xの献身 (JUGEMレビュー »)
東野 圭吾
個人的には、湯川先生は
谷原章介さんがはまり役だと思うんだけどな〜。
変身
変身 (JUGEMレビュー »)
東野 圭吾
主人公を玉木宏に当てはめて読むと、想像だけで玉木宏に
恋することができました。

links

archives

search

mobile

qrcode

sponsored links

others

<< やっぱり箱根駅伝でしょ | main | なんか感動した(涙) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | スポンサードリンク |

JanneDaArcを語るその1〜「Judgement 死神のkiss」

kiyoさん、北海道物産展に狂喜乱舞していただきありがとうございます(笑)
道民としては普段いかにおいしいものに囲まれて生きてるか
いまいち実感ないんですね。
お寿司とか回転してても普通においしいし。
私、酪農の町で生まれ育ったので牛乳にはちょっとうるさいです。
youちゃんの利き水みたく「利き牛乳」してみたいなぁ。
あのびん牛乳のびんのふちについてる牛乳のかたまり(…わかりますか?)
を、指ですくいとって食べる瞬間…笑いが止まりませんっっっ!!
これは指で食べるのがポイントです。むふふ。
…つくづくkiyoさんはおいしいものレポーターになれるわー。
おいしいものレポーターへの道は遠い。


そして何気に始まるジャンヌの曲を熱く語るこのコーナー(笑)
モチベーションを高めるためこの曲からいきます!!

「Judgement 死神のkiss」


もうこの曲には思い出がつまりすぎです。
初めて聴いたのは札幌メッセホールのショックウェイブの時(1998年確か8月)
歌に入り損ねたyasuさんが
「オレちゃうって!!まちがったのshujiやって!!」
と言い訳しまくり仕切り直したこと。
2度目に聴いた札幌初ワンマンで、頭振り過ぎて2回も後ろに転がってしまったこと。
転がった後の爽快感。
「この5人といると楽しい」、と心底思わせてくれた。
BREAK OUT祭りの武道館で必死で歌う赤いシャツのyasuさん。
どこで声が裏返るか覚えちゃうほど何回もビデオを見直した。
頭振り過ぎて、
「この人転落するんじゃないの…?」と思わず心配してしまうほど激しいkiyoさん。
でもそんなkiyoさんの姿が大好きで実はぞくぞく泣きそうになってました。

昔はもうこの曲じゃないとライブ終われないって思ってましたね。
ほんとは今でも思ってる。
「最後はこの曲で、おまえら暴れろー!!!」
ってyasuさんの絶叫の後、いつもこの曲の前奏を期待している私がいる。
どこでどう頭振るっていう自分の中のノリがもう決まってて、
決まっているからこそ心から暴れられる。
前奏思いっきり頭振って、AメロBメロどきどきして、サビはもう頭振らされて
間奏でまた縦に振って…あ、ここのベースライン好きなんだ。
これ書きながら頭振ってます(笑)
ギターソロ前のベースとキ−ボードの絡みも大好きで、
そして、ギターソロでyouちゃんすごすぎてちょっと気が遠くなり…、
このソロほんと好きなんですよ。
その後のBメロはほんとに嵐の前の静けさで。
そして最後まで全力で振る!最後のサビだけ縦振りで、最後はスネアに合わせて振る!!
サビで頭振ってる間はいつもkiyoさんのすちゃすちゃいってるキ−ボードを聴いてます。
心から楽しめて、すっきり笑顔でライブを終われる。
してこの曲って、メンバー全員すごいかっこいいじゃないですか!
見どころ、聴き所はまさしく5人全員!っていう。
ジャンヌに出逢う前、もう演奏下手なバンドは聴きたくないって思ってた時期で
Dearly聴いてこの曲聴いて
「ジャンヌは演奏のきちんとしたバンド」って思うことができた。
始めにそう思えたことがここまでジャンヌに着いてこれた原因の1つだと思う。
人生で何回生でJudgement聴いたかなー。
ちゃんと数えておけば良かった。
でもJugdement終わった時の爽快感はなかなか味わえるものではないです。
1つ心残りは
「男に生まれて男尻に行きたかったな〜。逆ダイブしたかったな〜(笑)」
この曲は狭い会場が似合いますね。早くまた聴きたい。
| 勝手にジャンヌ曲紹介 | 02:15 | comments(1) | ゆうたん |

スポンサーサイト

| - | 02:15 | - | スポンサードリンク |

Comment

突然のコメント失礼します。
この度、新規にブログの検索&ランキングサイト立ち上げました。
ブログを拝見させていただき、内容もよく、大変よくできているブログであると感じました。
このブログを【bitz】に登録して、もっと多くの人に読んでもらいませんか?
上位のブログにはトップページから直接リンクされるので、
多くのアクセスとSEO効果が期待できます。
宜しくお願い致します。

ヵヮィィ☆ブログランキング【bitz】
http://bitz.tv/brank/

参加をお待ちしています☆
| ヵヮィィ☆ブログランキング | 2006/01/11 3:02 AM |

Send a message










Trackback URL

http://akanegoto.jugem.jp/trackback/4

Trackback